プロバイダーの通信制限とは?

PC向けの回線で、プロバイダによる通信制限は滅多にあることではありませんが、モバイル回線などはある程度使用すると通信制限モードに移行するプロバイダがあります。
制限がある回線は主にモバイル4Gやwimax+2です。
モバイル4Gは今のところある程度使用すると制限が避けられないようですが、wimax+2に関しては、通信制限のあるプランと、無いプランが存在して、利用目的に合わせて契約することが可能です。
制限がかるプランは月間7GBの通信が上限のようです。
制限有る無しでの料金の違いは1000円程度です制限がある方が若干安くなります。
2ではない通常のwimaxに関しては特に変化はなく、現在の利用者が新しく制限のあるプランに自動的に変えられたりすることはないのでご安心ください。
プロバイダー料金ランキング?安いプロバイダー【月額料金ランキング】