フラット35の金利はどうなってるの?

フラット35は住宅ローンの商品名のひとつで、長期固定金利型の住宅ローンとなっています。
変動金利型ローンと比べて、返済計画が立てやすいという点が大きなメリットとなるのですが、その反面場合によっては総支払額が多くなってしまうことも。
それは金利相場の変動です。
金利相場がフラット35を利用しはじめたときよりも上がった場合は、当然得をすることになりますが、反対に当初よりも金利相場が下がってしまった場合、フラット35では今よりも高い金利条件にて返済を続けていかなければなりませんので、どうしても割高感を覚えてしまいます。
このあたりは誰もどうなるか判断がつきませんので、選ぶ時点で考慮するのは難しいですが、なるべく慎重に相場の推移などもチェックしつつ検討してください。
フラット35s金利比較